オルリスタットで部分痩せする方法

痩せることができる薬として、海外製のオルリスタットが注目されています。この薬を利用すれば、部分痩せができるといった話が聞かれることがありますが、オルリスタットで部分痩せする方法は難しいというのが正直なところです。
というのも、オルリスタットは身体についた脂肪を落とす薬ではないからです。食事の中に含まれる脂肪分に対して作用する薬で、この薬を服用しておけば、体内に脂肪分が吸収されるのを抑えることができ、余計なカロリーを減らすことで、痩せることができるというメカニズムになっています。
よって、オルリスタットは部分痩せを目指すよりは、全身痩せの効果を狙う方法です。部分痩せを望むなら、また違った方法を試すのがよいでしょう。
あいにく、オルリスタットは美容皮膚科で処方してもらえることのある薬ですから、美容皮膚科の痩身施術と合わせれば、全身痩せと部分痩せを同時に実現することができます。
美容皮膚科で利用可能な部分痩せの方法として、脂肪溶解注射があります。脂肪を溶かす特殊な薬剤を痩せたい部分に直接注入し、脂肪を分解・溶解して排出させる方法です。この脂肪溶解注射であれば、部分的に蓄積された脂肪を取り除くことが可能です。美容皮膚科ではなく、美容外科を利用すれば、脂肪溶解注射の他に、脂肪吸引による部分痩せが利用できます。メスを使った方法ですが、1度の施術で部分痩せができるのが魅力です。
美容皮膚科で処方される薬はオルリスタットの他に、食欲を抑えて痩せることを目指す、マジンドールという薬も存在します。摂食中枢と呼ばれる部分に作用する成分が使われており、満腹感を促す薬です。
オルリスタットはゼニカル、マジンドールはサノレックスという商品を処方されることが多くあります。

■女性の生理前の浮腫みにも有効です
ラシックスで浮腫み改善